困った時は、お互いさん!

[目的]

地域支えあいボランティアサービス事業 ”困った時は、お互いさん!” は、高齢者や障がいのある方、ひとり親世帯、子育て中の方々などが、地域で生活する中で、自分や家族の力だけでは解決できない困りごとがあった時、地域の住民同士がお互いを支えあい、みんなが安心して暮らせる地域社会を作っていく、住民参加型の有償のサービスです。

[特徴]

■助けられたり、助けたりと双方向の「お互いさん活動
■「会員制」と「有償性」2つの仕組みの「住民参加活動
■制度にとらわれない、「地域での当たり前の暮らしを支える活動

[利用料等]3

■ 1回250円(利用券1枚分)
※利用券は250円分×4枚つづり(1,000円分)
■ 利用会員・協力会員共に、年会費500円

[主なサービス内容]

おかずのおすそわけサービス
 地域の集会所等で、協力会員がおかずを作って、利用会員にお届けします。(実施していない地区もあります。)

買い物支援ツアーサービス
 移動手段がなく、生活用品などの買い物に困っている希望者に、協力会員の付添いで、月2階程度、近隣のスーパーへ買い物に出かけます。

便利屋さんサービス
 30分程度の、生活上のちょっとした困りごとに対応します。(ごみ出し・軽微な掃除・薬の受取り等)

[問い合わせ先]

総務・地域福祉係
TEL:0735-32-0957